本文へスキップ

建設業許可取得サポートを行う愛知県一宮市の行政書士事務所。愛知県・岐阜県の建設業許可申請手続きのことならおまかせ下さい!

TEL. 0586−52−5855

〒491-0811 愛知県一宮市千秋町加納馬場字米野27−5

建設業許可の概要

建設業許可概要

○○○○○○○○イメージ

「建設業許可が必要となる場合」

建設業とは、、建設工事(元請・下請を問わず)の完成を請け負う営業をいいます。

建設業を行うためには、役所の許可が必要となります。




 下記の軽微な建設工事は除きます。
建築一式工事で、次のどちらかに該当する場合
 ・1件の請負代金が1,500万円(消費税込)未満の工事
 ・請負代金の額にかかわらず、木造住宅で延べ面積が150平方メートル未満の工事
建築一式工事以外の工事
 ・1件の請負金額が500万円(消費税込)未満の工


○○○○○○○○イメージ

知事許可と大臣許可」

知事許可
1つの都道府県のみの区域に営業所を設けて建設業を営む場合には、知事許可となります。

建設大臣許可
2つ以上の都道府県に営業所を設けて建設業を営む場合には、大臣許可となります。
他府県に支店や営業所がある場合にはこちらにあたります。


「一般建設業と特定建設業」

建設業には、特定建設業許可と一般建設業許可の区分があります。

特定建設業許可
特定建設業許可とは、発注者から直接請け負った(元請工事)
1件の建設工事につき下請に出す代金の合計金額が、3,000万円(建築工事業は4,500万円)以上となる場合は、その元請業者が必要となる許可です。

一般建設業許可
一般建設業許可とは上記以外、または、下請としてだけ営業する場合に必要となる許可です。


                  ←目次のページへ             建設業許可の要件のページへ→

トップページへ

バナースペース

行政書士原克幸事務所

〒491-0811
愛知県一宮市千秋町加納馬場字米野27−5

TEL 0586−52−5855
FAX 0586−76−8815