本文へスキップ

建設業許可取得サポートを行う愛知県一宮市の行政書士事務所。愛知県・岐阜県の建設業許可申請手続きのことならおまかせ下さい!

TEL. 0586−52−5855

〒491-0811 愛知県一宮市千秋町加納馬場字米野27−5

経営業務の管理者責任

経営業務の管理者責任の基礎知識

「経営管理者責任とは」

経営業務の管理責任者としての経験とは、営業取引上対外的に責任ある地位にあって、建設業の経営業務について総合的に管理した経験をいい、具体的には法人の常勤の役員、個人の事業主又は支配人、その他建設業を営業する支店又は営業所等の長(建設業法施行令第3条に規定する使用人)の地位にあって経営業務を総合的に執行した経験を指し、単なる連絡所の長又は工事の施工に関する事務所の長のような経験は含まれません


「経営管理者責任の要件」

法人では常勤の役員の1人が、個人では本人支配人が下記のいずれかに該当すること。

イ 許可を受けようとする業種について5年以上、経営業務の管理責任者としての経験を有する方ロ イと同等以上の能力を有すると認められた方建設大臣許可
@ 許可を受けようとする業種以外の建設業に関し、7年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する方
A 許可を受けようとする業種に関し、経営業務の管理責任者に準ずる地位にあって5年以上経営業務を総合的に管理した経験又は7年以上補佐した経験を有する方
B その他国土交通大臣(旧建設大臣)がイと同等以上の能力を有すると認める方。


「確認書類」
経営管理責任者としての経験を証明する資料として、その期間に応じた確定申告書や工事契約書等を提示することになります。
これらの書類を提示できない場合は、現実的に経営管理責任者としての経験があっても、その後の許可申請が非常に困難になりますので、ご注意ください。





←工事の種類案内ページへ         目次ページへ             専任の技術者ページへ→           

トップページへ

バナースペース

行政書士原克幸事務所

〒491-0811
愛知県一宮市千秋町加納馬場字米野27−5

TEL 0586−52−5855
FAX 0586−76−8815


建設業許可取得のための基礎知識